園内のお楽しみ

ゆりパーク園内にはいろんなお楽しみがいっぱい!ここでしか味わうことのできない味覚や、
自然の中での遊び、そして色鮮やかな50種類のゆりの花々がみなさまのお越しをお待ちしています。

ゆりの豆知識

ユリ科ユリ属
鱗茎をもつ多年草
温帯・北半球の亜熱帯から亜寒帯地方
冬季の寒さには強いが、夏季の高温と過湿を嫌う
切花・庭植え・鉢植え・食用
純潔・飾らぬ美・荘厳
ゆりの甘い香りは副交感神経に作用して、新陳代謝を高め人体のホルモン分泌を促し、糖尿病・肥満等に効果があります。
白い花は神経を安定させる効果、赤や黄やオレンジは気分を明るくし、ピンクは幸福感を与え、木々の緑は目の疲れを和らげ、安らぎを与える効果があります。 さらに色とりどりのカラー効果が心や身体のバランスを整えてくれる、セラピー効果があります。
世界で約100種類のユリが知られ、日本では15種類が自生し野生の原種でも充分美しく観賞用としても楽しめます。現在のような栽培・品種改良が施されるようになった起源は江戸時代とされ、観賞よりも食用・薬草として球根を主に花、種子も重宝されていたようです。
いろいろなユリの交配から品種改良された園芸種で、アジアンテックハイブリッド、オリエンタルハイブリッド、トランペットハイブリッド、マルタゴンハイブリッド、アメリカンハイブリッドなどと呼ばれ、日本では江戸時代に、ヨーロッパでは19世紀後半ごろから品種改良が盛んに行われたとされています。
花は筒状でラッパ形。花びらの3/1以上がそり巻きほとんどが横向きに咲くが、斜め・上向きに咲くユリもあります。
花はろう斗形で大きく花びらの2/1以上が強くそり巻く。横向きに咲き香りがとくに強い。
花は、盃・茶碗・星形で上向きに咲く。花びらは軽くそり返る程度で、基部が細く花びらの間に隙間があるところからスカシユリといいます。
花は、下向きに咲き花びらは強くそり巻くので球形・星形・鐘形などの花形となります。